ホームページ制作はこちらです。こんな感じのホームページ作ってますわーw

お客様へ

ホームページデザインの伝え方

投稿日:

ホームページのデザイン、色々と「こうしたい!あぁしたい!」というものがあるとと思います。その場合についての伝え方のコツみたいなものをご紹介したいと思います。

一番簡単なのは、「サンプルサイト」を提示するという方法でしょう。「この会社みたいにして欲しい」と伝えるのが簡単で手っ取り早いですね。ただし、仕上がってくるデザインが全く異なっている場合もあります。デザイナーも人間です。そのデザインをどう捉えるか?で、印象は変わってしまうものです。

そこで、デザインを伝える場合は、その参考にしたいサイトのここが良い!という点まで伝えるようにします。たとえば「このサイトみたいなデザインがいいなぁ。写真が大きくて目立つから。あと青っていう色もいいね。文字が見やすい」という風に理由まで伝える事が大事かもしれません。そして、一つだけでなく、2つ3つサンプルサイトを提示すればよりあなたのイメージは伝わりやすくなるでしょう。

ただし、過度にデザインを優先させるとSEO的には効果を出しにくくなる場合があります。格好いいけど誰も見てくれない・・・という自己満足的なホームページが出来上がってしまうわけですね。

ホームページの発注の仕方

初めてホームページを作成を依頼する時に、大切な事があります。それは・・・ ホームページで一番何がしたいか!? という事です。ホームページやネットショップは万能の魔法のツールではありません。持てば必ず集 ...

続きを見る

 

制作側のやること

制作側も同様ですね。ヒアリングする場合は、このサイトの何が気に入っているのか?をはっきりと汲み取る必要があるわけです。ここをなんとなくのヒアリングで「あぁこんな感じに寄せればいいんでしょ?」でやると、提出した際「全然ちがうよ!」となってしまうのを避けられるでしょうね。後、クライアントは「感覚」でしかデザインについては言えないので、そのあたりをフォローしたり、時には正しい方へ導いてあげる理論武装も必要でしょう。

「企業サイトは青が人気です。オレンジもいいんですけど、やっぱり青は「清潔」なイメージを与える事が出来るんです」という具合です。

ということで今回はホームページを作成する際のコツなんかについてお話してみました。

-お客様へ

Copyright© 群馬ホームページ作成 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.